hello (visible) world.

Yashimagahara Wetland, Nagano 2018.08

2018.09.01 · 412 words · 1 minute read
  diary , photolog

Yashimagahara Wetland, Nagano 2018.08

8月の終わり、長野県諏訪市にある八島ヶ原湿原へ。

高層湿原というだけあって、小高い山の上にあるので多少は涼しいだろうと期待して行ってみる。

暑くもないが涼しくもない、少し湿り気のある空気、空には真っ白な夏の雲が広がっている。まだまだ気候は夏でした。
しかし、木道の側にはススキが揺れ、トンボが飛び。秋の始まりを僅かに感じる。

今回、持って行ったのはα7R IIIに、ZEISS Batis 2/25, Loxia 2/50という構成。

木道を歩いていると、本格装備でハイキングに来た人たちと頻繁にすれ違う。Tシャツでカメラ持って来た我々のような格好の方が珍しいくらい。

写真を撮りながら湿原の周りを一周歩くと、2時間弱。
戻って来る頃に丁度パラパラと雨が降り始める、タイミングが良いのか悪いのか...

駐車場近くの売店でリンゴ味のソフトクリームを食べつつ、少し雨宿り。
しばらく休憩してから、今回お泊まりする知人のお父様がやっている木工工房へ移動開始。

この続きの話はまた後日。